法政大学多摩キャンパス"たまeco"のブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たまeco、エネルギーについて考える!

3月10日(月) 雨のちくもり            報告担当*とくだ
たまeco一同はJ-POWER(電源開発株式会社)さんとお話しする機会を頂きました。

たまeco7名  ×  社員さん5名

原子力発電所での勤務経験をお持ちの方。
JICAの派遣でラオスでエネルギー事業をされていた方。
COPに参加された方。
そうした仕事としてエネルギー分野に関わる方々から、貴重なお話を聞くことができました。

・原子力発電所の安全対策や原子力発電の最終処理場問題
・日本における自然エネルギー普及の可能性
・エネルギー不足の現状
など多岐に渡りました。詳細を話すと長いので・・・

J-POWERの方がこれだけ覚えて帰って!とおっしゃったことが2つ!
★日本の国内自給率は4% →それだけ海外に頼っている
★電気は貯めておくことができない →何気ない無駄な電気が、発電量を増やしている

本当に本当に本当に、エネルギー不足は深刻だそうです
しかし、供給義務があり電気を止める訳にはいかないという現状。
電力会社は、どこも必死で電気をかき集めているとのこと。

学生に望むこと
・いろんな情報を、多角的にとらえ、冷静に判断すること
・自分で「考える」+周りと話し合う→行動する
・信頼のおけるネットワークを広げていく(=友だちをたくさんつくる)

電気はずっと使っていくもの。でも、資源のピークは確実。
じゃあ どうやって電気を作っていけばいいの? ”環境”と併せて考えていく。
「誰かが作ってくれる」とは思わない

私自身、小さな省エネの取組みを改めて大事にしようと思いました。

たまecoとしてできること
・エネルギー不足の現状を周りに伝えていく
・環境会議などで話し合い、学生としてできることを探す
・さまざまな立場を活かすネットワークづくり        ・・・まだまだあると思います。

個人の省エネ行動の一つひとつは小さいけど、
それを大きな渦にしていくことが大事やなぁと感じた一日でした。

J-POWER

J-POWERの方に労使交渉のようだといわれる“たまeco”一同(確かに、時期的にもそうですね)

最後に、
貴重なお時間を割いてくださったJ-POWERの皆さまに、この場をお借りして御礼申し上げます。
大変にありがとうございました。
J-POWERについて気になるかたは、HPで調べてみてください◎
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




カウンター



プロフィール

たまeco

Author:たまeco
♪たまecoブログへようこそ♪

“たまeco"とは、法政大学多摩キャンパスの環境保全活動の活性化を目指して結成された、生まれたばかりの学生発案の委員会です。
詳しくは、「What'tたまeco」をご覧ください☆


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


緑のgoo

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


メールフォーム

たまecoブログをご覧頂きありがとうございます。ご意見ご感想等ありましたら、お気軽にこちらのメールフォームよりお寄せください。たまeco一同お待ちしております。

名前:
お使いのメールアドレス: 
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。